SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

X6 Mを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車BMW X6 Mの買取価格に満足していますか?

BMW・X6 Mは、ドイツの自動車メーカー BMWが独自に商標登録したSUV系セグメントのSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)モデルとして2008年にデビューしたX6をベースに、BMWのモータースポーツ活動やスペシャルモデルの開発を手掛けるM社によってチューニングされたハイパフォーマンスマシンです。2009年に初代モデルが登場し、2014年のフルモデルチェンジで現行2代目へと進化しました。BMWブランド内でもトップクラスのパワフルなエンジンが搭載されておりSUVとは思えないほど優れたスポーツ性能を発揮。Mモデルでは初めての4WD駆動と相まって、新境地ともいえる力強い走りを体感することができます。

BMW X6 Mの買取相場について

ベースとなったX6は、BMW初となるクーペとSUVのクロスオーバーモデルとして2008年に登場しました。大柄なボディに備わったBMWならではの走行性能と、クーペライクなルーフラインが際立つエクステリアデザインが評価され、北米市場を中心に各国でヒットを記録しています。そして翌年に追加されたのがX6 M。M社としても初の試みが詰まったモデルで、導入当初は従来の「M3」や「Z4 M」「M5」「M6」などを好むファンからの賛否両論もあったようです。2014年にモデルチェンジを実施した2代目以降では、ポルシェ・カイエンターボSをも凌ぐほどのパワーアップが功を奏して初代よりもユーザーの心を掴むことができました。現在の中古車市場に目を向けると、10年落ちに近い初代については相応の値下がりといえる状況になっており、その一方で2代目はまだそれほど価格が下がっておらず、結果的に広い値幅で流通しています。

・買取相場:約530万円〜1,250万円(2018年12月現在)


BMW X6 Mの買取や売却のポイント

まずX6 Mのキャラクターを最も印象づけるそのパワーについて解説していきましょう。発売前のプロトタイプ段階で報じられていた約500psを遙かに超える最高出力555ps/6,000rpm、最大トルク69.4kgm/1,500-5,650rpmを発揮する4.4L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、トランスミッションにはD、S、Mの3モードを備えたコンベンショナルな6段AT「Mスポーツ オートマチック」が組み合わされています。「D」は標準、「S」はエンジンを高回転まで使うスポーツ走行のための自動変速、そして「M」は完全手動変速で高回転でもドライバーによるコントロールのみのモードとなっています。M社にとっては4WD駆動だけでなくターボチャージャー付きエンジンもトルコン付きオートマチックも初採用。このことから、X6 Mがいかに革新性の高いチューニングであるかが伺えるのではないでしょうか。結果、2.4トンもの車重でありながら0→100km/hを4.7秒というスピードで加速するモンスターマシンとなり得たのです。この「全域トルク型+トルコンAT」システムの恩恵は加速や高回転時のみに留まらず、市街地走行や普段使いでの快適性にも寄与しており、滑らか且つフラットな挙動は高級セダンの乗り心地に匹敵するほど。新車販売時の価格1,500万円は、このクルマに対するBMWの自信の表れともいえるでしょう。フロントバンパーの大きな開口部やV字型のフードと薄いヘッドライト、リヤバンパーのディヒューザー効果、前後異サイズの20インチタイヤなどによって、ベースとなったX6よりもさらにスポーツ性が強調されたエクステリアも、こだわり派のユーザーを満足させてくれる仕上がりです。2014年のフルモデルチェンジを受けて登場した2代目X6 Mは、エンジン排気量こそ変わらないものの、さらに研ぎ澄まされたパワートレインで最高出力575ps/6,000rpm、最大トルク76.5kgm/2,200-5,000rpmを実現。0–100km/h加速は4.2秒に縮まりました。また、初代と比べて燃費性能が20%以上(欧州NEDC測定値)も向上するなど、大幅に進化を遂げています。基本的には単一グレードであるため各個体での性能差は少ない車種といえますが、中でも高額買取に繋がるポイントを下記に挙げてみましょう。

・ボディカラー:ブラック・ホワイト系は安定して人気あり
・年式:2014年以降の2代目であればより高い評価が期待できる
・必須装備:カーナビ(できれば純正)
・その他:禁煙車、低走行、事故歴/修復歴/パネル交換/板金塗装なしであれば尚良し

BMW・X6 Mのご売却を検討の際は、豊富な知識と経験を活かして丁寧にお手伝いをさせていただきますので、輸入車およびSUVの取扱に精通している弊社にぜひご相談ください。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

BMW X6 Mを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

BMWにおけるSUV系車種は、Xシリーズ第1弾となったX5をはじめとする奇数シリーズがSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)と呼ばれるのに対して、X6やX4などの偶数シリーズがSACと棲み分けされています。X6 Mと同時にリリースされたX5 Mもまた、M社による強力なパワートレインを搭載したハイパフォーマンス仕様ではありますが、あくまでもSAVらしい多目的車としての快適性も兼ね備えています。対してX6 Mは、より上質に、よりスポーティにスタイリングされ、”大人のスポーツカー”といった雰囲気を漂わせるプレミアム感が魅力。万人から支持されるモデルではありませんが、パワフルな走りを楽しみたい、そして人とは違ったセンスの光るSUVに乗りたいと考えるユーザーにはぴったりのクルマであるといえます。X6 Mはその素晴らしい性能ゆえに需要が偏っているのも確かであるため、査定を考えているなら、このクルマを欲しいと考えるターゲット層にアピールが可能な輸入車専門店やSUV専門店へ依頼することが最善の結果に繋がるのではないでしょうか。ディーラー下取りで期待した額よりも買い叩かれたまま諦めてしまう前に、個体それぞれのコンディションを適切に査定でき、市場や顧客のニーズをしっかりと把握している取引店との交渉をおすすめします。

BMWX6 Mの車両情報

燃費

-km/L

排気量

4394cc

新車時価格帯

1708~2083万円

最高出力

575ps/6000rpm

BMWX6 Mのグレード一覧

燃費-km/L
排気量4394cc
新車時価格1708万円
最大出力575ps/6000rpm
駆動方式4WD
生産期間2018年01月~
燃費-km/L
排気量4394cc
新車時価格1708万円
最大出力575ps/6000rpm
駆動方式4WD
生産期間2018年01月~
燃費-km/L
排気量4394cc
新車時価格2083万円
最大出力575ps/6000rpm
駆動方式4WD
生産期間2018年01月~

SUVの高額査定は
SUVラボ買取
強力にバックアップ!

SUVのことならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする