SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

キャデラック XT5クロスオーバーを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

キャデラック XT5クロスオーバーの買取相場一覧表

グレード年式買取相場価格
アーバン2018年式 ~ ¥5,926,000
ファースト2017年式 ~ ¥4,431,000
プラチナム2019年式 ~ ¥5,828,000
2018年式 ~ ¥5,534,000
2017年式 ~ ¥4,568,000
ラグジュアリー2018年式 ~ ¥4,717,000

※このページに掲載している相場情報は、当サイトを運営するカレント自動車株式会社が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません

あなたは愛車キャデラック XT5クロスオーバーの買取価格に満足していますか?

アメリカのビッグスリーといえば、ゼネラル・モーターズ、フォード・モーター、クライスラーの3社。キャデラックはその中のひとつ、ゼネラル・モーターズの上級ブランドです。その歴史は古く、1902年には最初のクルマが完成しています。XT5クロスオーバーはキャデラックの歴史の中でもごく最近に登場した車種で、2016年に生産を開始、日本に入ってきたのは2017年10月からと、まだ登場したばかりのニューカマーです。日本での評価は非常に高く、2017年上半期のキャデラックの販売台数・約3万台は前年同期比で約34%増、そのうち約44%をXT5クロスオーバーが占めるという人気車種となっています。

キャデラック XT5クロスオーバーの買取相場について

2018年現在、まだ一度もモデルチェンジしていないXT5クロスオーバーは、その高い人気も相まって中古車市場の価格は非常に高水準です。それにともなって、中古車の買取相場もとても高値で推移しています。現在XT5クロスオーバーを所有していて、かつ売却をお考えの方は、大きなモデルチェンジの前に早め早めで動いていくのがよいかもしれません。また、できるだけ高額で売却したい場合は、ディーラー下取りに出すのではなく、輸入車の中古買取専門店や海外のSUVに強い専門店に査定を依頼した方が良い結果を得られるでしょう。ディーラーでは買取したクルマの販路の選択肢が少ないため、下取り価格を高くすることは難しいのです。少し時間と手間はかかりますが、適正価格で買取してくれる店を探す価値は十分にあります。

買取相場:400万~470万円(2018年6月現在)


キャデラック XT5クロスオーバーの買取や売却のポイント

キャデラック・XT5クロスオーバーの買取や売却のポイントはどういったところでしょうか?まずは項目別に見にいくことにしましょう。

・ボディカラー:ブラック、ホワイトは安定した人気がありますが、他の色も希少価値は高く、買取価格に関しては「ブラック、ホワイトだけが高額査定!」とは言い切れません。クリスタルホワイトトゥリコート、レッドパッションティンコート、ステラーブラックメタリックの3色は有償オプション、他にもダークグラナイトメタリック、ハーバーブルーメタリック、ラジアントシルバーメタリックの全6色が用意されています(2018年10月現在)。
・グレード:2018年10月現在、グレードは「ラグジュアリー(メーカー希望小売価格:619万円)」「プラチナム(メーカー希望小売価格:699万円)」の2種類です。「ラグジュアリー」と「プラチナム」の間で、エンジンやトランスミッションなどの走行に関する部分では差異はなく、装備の充実度の差がこの価格差にあらわれています。よって、「ラグジュアリー」だから高額査定は難しい、と諦めるのは時期尚早。クルマの価値を適正に判断できる買取専門店を探しましょう。
・必須装備:純正カーナビ
・その他:禁煙車、低走行、事故歴/修復歴/パネル交換/板金塗装なしであれば尚良し

キャデラック・XT5クロスオーバーは、新規に設計されたプラットフォームを採用していて、横置きエンジンのフロントエンジン・フロントドライブをベースにしています。日本に導入されるのは4輪駆動モデルのみですが、他国ではFFモデルもラインナップされています。この新規プラットフォームは軽量であることが特徴のひとつで、ゼネラル・モーターズが持つ異素材接着技術をフル活用して製造されています。今まで補強が必要だった部分を軽量構造接着剤を用いて接着溶接することで剛性を確保することで、先代モデルのSRXクロスオーバーよりも126kg軽量化した、とキャデラックは公言しています。とはいえ、カタログ値の車重は2トンにせまる1,990kg。このボディを軽やかに引っ張るのが、これもまた新設計の3.6リッターV型6気筒エンジンで、今どき珍しく自然吸気エンジンとなっています。最高出力は314ps/6700rpm、最大トルクは368Nm/5000rpmと高回転型で、ある意味最近のスポーツカーよりもスポーツカーらしいエンジンと言えるかもしれません。そんな魅力的なスペックを誇るXT5クロスオーバーは、まさにキャデラック新世代の担い手と言えるでしょう。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

キャデラック XT5クロスオーバーを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

5人乗りの中型SUVであるキャデラック・XT5クロスオーバーは、キャデラック・ブランドのグローバル車種の中で最も販売数を伸ばしているモデルです。その理由として、ヨーロッパの高級SUVのセグメント分けとは異なる価格帯で非常に高品質な仕上げをしているから、ということができるでしょう。ライバルとなるのはアウディQ5やメルセデス・ベンツGLE、BMW X5やX3あたりですが、それらを研究し尽くして最後発で生まれたXT5クロスオーバーには、ヨーロッパ勢にも負けない動力性能と、満足度の高い内外装、お手頃な価格が揃っています。リセールバリューを気にして定番車種にしか興味のなかった人々を振り返らせるほどの魅力を備えたXT5クロスオーバーは、右ハンドルが導入され始めれば、同じくアメリカ勢のジープを差し置いて、国内の輸入SUVの勢力図を塗り替える可能性をも秘めているということもできるでしょう(2018年10月現在は左ハンドルのみの設定)。ワンランク上の装備や性能と、ライバルに比べて手頃な価格、という点では、レクサスRXと似た立ち位置にいるクルマとも言えるかもしれません。実質的な先代モデルであるSRXクロスオーバーから、車名もエンジンもプラットフォームも一新したXT5クロスオーバーは、これからもキャデラックの中核を担っていくことでしょう。

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする