SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

シボレー トラバースを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車シボレー トラバースの買取価格に満足していますか?

シボレー トラバース(Chevrolet Traverse)は、アメリカの自動車メーカー・ゼネラルモーターズ (GM) がシボレーブランドで製造・販売している3列シート7〜8人乗りのフルサイズクロスオーバーSUV。FFの「LS」と4WDの「LT」の2グレードで構成されています。1番の特徴は、なんといってもその大きさ!全長×全幅×全高=5,210×1,990×1,840mm/ホイールベース 3,020mmで、軽い方のFF「LS」グレードでも車重 2,141kgもあります。そのサイズ感から、SUVとミニバンのいいとこ取りをしたCUV(クロスオーバー・ユーティリティ・ビークル)というカテゴリで括られる場合もあります。2008年のシカゴオートショーで初めて発表され、同年秋から発売を開始しました。

シボレー トラバースの買取相場について

日本では、2009年5月から三井物産オートモーティブによって輸入販売されていましたが、同社が2011年11月1日付でディストリビュータ契約をゼネラルモーターズ・ジャパンに譲渡した事に伴い、販売を終了しました。日本に正規輸入されていたのは、わずかに2年半の間だけ。そのため国内流通数は極小という珍しいクルマです。認知度が高まる前に正規輸入が終わったため、当時の販売価格「LS」498万円〜「LT」598万円に比べ、現在売りに出ている中古車の価格帯は「LS」119万円〜「LT」239万円となっており、10年近く前のクルマということを考えれば比較的高い価格で取引されているといえます。流通量が少ないため、明確な買取相場というものは存在せず、買取時にはそれぞれの個体の状態を適切に判断できるか否かが大変重要です。

買取相場:80万〜190万円(2018年6月現在)


シボレー トラバースの買取や売却のポイント

シボレー トラバースは大柄でゆったりとしたボディサイズに、ゆとりのある動力性能を持たせたフルサイズクロスオーバーSUV。5人乗りで3列目のシートを倒せば、広々としたラゲッジスペースが得られます。もちろん2列目も倒すことができるので、家具など大きな荷物の運搬も出来るのが嬉しいですね。このサイズならではのゆとりを活かして3列目の居住性も上々。SUVとミニバンの良いところを取り入れた、アメリカ車らしいゆったりとした余裕を感じさせるクルマ作りが魅力です。意外なほどキビキビとした乗り味で軽快に走り、大柄なクルマでありつつも4隅が見易いため取り回しも悪くありません。高速道路は大の得意で、乗り心地もフラットで良好。車内の静粛性も高く、長距離移動にはうってつけのSUVです。

国産のミニバンとは違うクルマに乗りたいけれど日本のSUVでは室内スペースが足りない、そんな想いでこのクルマを選んだ人も多いはず。シボレーのシンボル「ボウタイ」をあしらった、上下2分割のフロントグリルが特徴のデザインも個性的で目を引きます。動力性能や居住性など、あらゆる点で完成度が高く、まだまだこれから十分に活躍できるクルマといえるでしょう。

では、シボレー トラバースの高額査定、買取のポイントとは?

・ボディカラー:希少車ゆえにカラーはもはや査定の参考にはなりません。
・グレード:上級仕様「LT」にはレザーシート(運転席8WAYパワーシート)、リアパーキングアシスト、レザーステアリングホイール、リアシートオーディオコントロール、パワーリフトゲート、サンルーフなどが標準装備されています。
・推奨装備:純正カーナビ
・その他:禁煙車、低走行、事故歴/修復歴/パネル交換/板金塗装なしであれば尚良し

「LT」はレザーシートや電動サンルーフなどが奢られた上級仕様で査定額アップが期待できます。ただし「LS」でも悲観することはありません。きちんと個体の状態を見て査定してくれる買取業者であればきっと納得のいく査定結果が得られることでしょう。やはりトラバースはその希少さゆえに適切に査定が出来る業者が限られているのが現状です。しかしながら、知識が豊富な輸入車専門店であればきちんと評価してくれる可能性は残されているといえます。ディーラーでの下取りは買い叩かれてしまう傾向にあり、残念ながらあまり期待できないのではないでしょうか。大切な愛車のご売却を検討される際には、幅広い知識をもってきめ細かな査定を心がけている弊社にぜひご相談ください。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

シボレー トラバースを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

先述したとおり、そもそもかなりの希少車であるトラバース。査定を依頼する買取業者はしっかりと吟味することが大切です。外国産のマニアックな車種にも精通した中古車買取店、アメリカ車専門店、珍しいSUVも扱っているSUV専門店等でないと、適切な査定は難しいのではないでしょうか。トラバースが日本に輸入されていた2年間の間にはマイナーチェンジはなく特別仕様車も発表されていませんので、査定では「LS」と「LT」のどちらであるか、また、年式や状態の評価が大きく影響します。たった2年しか輸入されていないため希少価値はかなり高いのですが、一方で認知度が低く不人気車であるという見方もできます。トラバースは、その希少価値をきちんと価格に反映してくれる買取業者をじっくりと探すべきクルマです。FFの「LS」と4WDの「LT」は、新車時には約100万円の価格差がありましたが、現在の買取価格にはそれほどの開きはないようです。したがって、「LT」の査定の際にはあまり過度な期待はしないほうが無難といえます。どちらのグレードであっても、個体の状態が良好であることが高い査定結果に繋がるでしょう。

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする