SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

ビッグホーンを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車いすゞ ビッグホーンの買取価格に満足していますか?

いすゞが1981年から2002年まで販売していたSUVです。SUVブームの(当時はRVと呼んでいました)先駆けモデル。販売開始当初は貨物登録(4ナンバーや1ナンバー)のみでしたが後に乗用登録(5ナンバーや3ナンバー)の車両も登場しました。SUVとしては珍しく左右分割式バックドアを採用し観音開きにしているのが特徴的です。悪路での走行性能は良い評価を受けていたビッグホーンは2世代に渡って販売されてきましたがいすゞの乗用車部門撤退に伴い後継車種が登場しないまま幕を閉じました。

いすゞ ビッグホーンの買取相場について

最終モデルから10年以上経った現在でも価格がついています。いすゞの歴史でも最後の乗用車モデルということもありまだまだ人気は残っているようです。市場を見てみると初代モデルは出回っている数が少なく2代目モデルが圧倒的に多いです。2代目は年式が比較的新しいことに加え、乗用車登録車両ということが市場に多く出回っている理由だと考えられます。初代モデルは状態が良ければ高価買取も期待できます。2代目モデルも同様で走行距離よりも車両の状態が重視されているようです。表記した買取額はあくまでも平均的な額です。中には200万円を越える買取額が付いた車両もあります。

買取相場:約20万円~120万円以上(2018年9月現在)


いすゞ ビッグホーンの買取や売却のポイント

ビッグホーンが誕生した背景としてアウトドアを楽しむ人たちが増加したため時代のニーズに合った多目的四輪駆動車として1981年にデビューしました。オフロードでの悪路走破性はもちろんのことオンロードでの乗り心地の良さや乗用車と同等の運転感覚を実現した車です。1984年には後席の居住性を向上し5ナンバーワゴンを追加。乗用車登録ができるようになりビッグホーンがより身近になりました。1985年にはドアの枚数を増やし4ドアとしました。この変更により後席へのアクセスや使い勝手が良くなりました。1987年大幅改良。デザイン、フロントサスペンション、リアサスペンション、ドレッドを広げ乗り心地や操縦安定性などを向上しました。また専用ショックアブソーバとレカロシート、モモステアリングを採用したスポーティー仕様の「イルムシャー」、ラジエーターグリル、フロントバンパー、ウインドウシールドモールなどTROOPERと同じ装備、アルミホイール、アームレスト付きキャプテンシート本革巻きステアリングを装備して高級感を高めた「エクスポート」を設定し志向に応じて選べる幅を広げました。1988年にはワイドタイヤ、専用アルミホイールを履かせオーバーフェンダー化しスポーティー度を増加させた「イルムシャーR」を追加。グレード体系を細分化し細かいニーズに対応できるようにしました。1989年ロータスによるサスペンションチューニングを施した「スペシャル・エディション・バイ・ロータス」が登場。オンロードでの性能を向上しました。フルモデルチェンジをした1991年全てを一新し「ハンドリングバイロータス」「イルムシャーRS」「イルムシャー」「ベーシック」の4グレードを設定し販売を開始。92-93年日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員会特別賞を受賞。受賞記念モデルとして「ロータスリミテッド限定特別仕様車」を設定し500台限定で販売。1994年「LSフィールドスター限定特別仕様車」を6月に設定し販売、9月には第2弾を販売。1995年大幅改良を施し走行中でも2WDと4WDを切り替えられるパートタイム四駆「シフトオンザフライシステム」を採用し電子制御により前後輪にトルク配分をコントロールするシステム「トルクオンディマンド」を搭載。走行安定性を高めました。1996年にはエアバッグやABSを装備し安全性能を向上しました。ビッグホーンは貨物から乗用へ、内外装の質を改善し続け高級志向やスポーツ志向へと進化して成長してきたモデルであることがわかります。特別仕様車や限定車の設定もあり希少な車両も存在します。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

いすゞ ビッグホーンを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

いすゞ最後の乗用車となったビッグホーン。コレクターやいすゞファンも存在するため販売開始から数十年たった今でも思いのほかいい価格で取引されています。年式や走行距離、特別モデル、台数限定などによって中古車市場は絶えず価格変動が起きています。一般的な一括査定やディーラー査定の場合、年式や走行距離などである程度価格が決まってしまうため買取額は厳しくなる傾向にあります。長い目で見れば車も消耗品という扱いになるのは仕方ないことですが、中には年数が経つほど価値が上がる車両もあります。見方を変えれば希少車や限定車などの貴重な車は資産になるとも言えるのです。なぜ価値があるのか、なぜ資産になりうる素質があるのかという深い理由まで理解している人は少ないでしょう。しっかりと理解しているのはコアなファンや専門家だけと言っても過言ではありません。いすゞビッグホーンのような歴史的価値がある車の価値の意味を知っているところで愛車を査定してみませんか?最近では車種やボディタイプなど目的に応じた買取専門店があります。インターネットやメールなどの文字の情報だけではわからないこと、手広く車を扱っている買取店ではわからないことも専門の買取店では見落とすことなくプロの厳しい目でチェックすることができます。さらにSUVラボの場合には中間マージンを極限までカットすることで高価買取を実現。長い歴史と信頼があるからこそできることです。

いすゞビッグホーンの車両情報

燃費

-km/L

排気量

2999~3494cc

新車時価格帯

264.5~390.5万円

最高出力

160ps/3900rpm~230ps/5600rpm

いすゞビッグホーンのグレード一覧

燃費-km/L
排気量2999cc
新車時価格390.5万円
最大出力160ps/3900rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量2999cc
新車時価格388万円
最大出力160ps/3900rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量2999cc
新車時価格264.5万円
最大出力160ps/3900rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量2999cc
新車時価格280.2万円
最大出力160ps/3900rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量2999cc
新車時価格314.8万円
最大出力160ps/3900rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量2999cc
新車時価格310.3万円
最大出力160ps/3900rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量3494cc
新車時価格388.8万円
最大出力230ps/5600rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量3494cc
新車時価格386.3万円
最大出力230ps/5600rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量3494cc
新車時価格278.5万円
最大出力230ps/5600rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量3494cc
新車時価格313.1万円
最大出力230ps/5600rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月
燃費-km/L
排気量3494cc
新車時価格308.6万円
最大出力230ps/5600rpm
駆動方式4WD
生産期間2001年06月~2002年08月

SUVの高額査定は
SUVラボ買取
強力にバックアップ!

SUVのことならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする