SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

ジープ グランドチェロキーを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

ジープ グランドチェロキーの買取相場一覧表

グレード年式買取相場価格
70thアニバーサリーエディション2011年式 ~ ¥1,658,000
75th2017年式 ~ ¥3,289,000
2016年式 ~ ¥3,634,000
SRT82018年式 ~ ¥5,471,000
2017年式 ~ ¥4,762,000
アップランド2018年式 ~ ¥3,709,000
アルティチュード2017年式 ~ ¥3,412,000
アルティテュード2017年式 ~ ¥3,401,000
2016年式 ~ ¥3,177,000
2015年式 ~ ¥2,816,000
2014年式 ~ ¥2,432,000
2013年式 ~ ¥1,862,000
2012年式 ~ ¥1,796,000
オーバーランド2014年式 ~ ¥2,432,000
2013年式 ~ ¥2,132,000
2012年式 ~ ¥2,035,000
2011年式 ~ ¥1,541,000
オーバーランド5.72008年式 ~ ¥770,000
2007年式 ~ ¥803,000
クローム2016年式 ~ ¥2,721,000
サミット2018年式 ~ ¥4,695,000
2017年式 ~ ¥4,306,000
2016年式 ~ ¥3,177,000
2015年式 ~ ¥3,481,000
2014年式 ~ ¥3,392,000
2013年式 ~ ¥1,588,000
スターリング2018年式 ~ ¥4,179,000
トラックホーク2018年式 ~ ¥9,105,000
トレイルホーク2017年式 ~ ¥3,777,000
ラレード2018年式 ~ ¥3,114,000
2017年式 ~ ¥2,898,000
2016年式 ~ ¥2,626,000
2015年式 ~ ¥2,448,000
2014年式 ~ ¥2,245,000
2013年式 ~ ¥1,918,000
2012年式 ~ ¥1,503,000
2011年式 ~ ¥1,577,000
2008年式 ~ ¥731,000
2005年式 ~ ¥376,000
2004年式 ~ ¥287,000
2003年式 ~ ¥400,000
2000年式 ~ ¥505,000
リミテッド2018年式 ~ ¥3,889,000
2017年式 ~ ¥3,632,000
2016年式 ~ ¥2,962,000
2015年式 ~ ¥2,983,000
2014年式 ~ ¥2,675,000
2013年式 ~ ¥2,330,000
2012年式 ~ ¥1,806,000
2011年式 ~ ¥1,529,000
2005年式 ~ ¥397,000
2004年式 ~ ¥484,000
2003年式 ~ ¥330,000
2002年式 ~ ¥211,000
2001年式 ~ ¥202,000
1998年式 ~ ¥223,000
リミテッド4.02000年式 ~ ¥419,000
1999年式 ~ ¥318,000
1997年式 ~ ¥223,000
リミテッド4.72008年式 ~ ¥850,000
2007年式 ~ ¥492,000
2006年式 ~ ¥662,000
2000年式 ~ ¥431,000
リミテッド5.21996年式 ~ ¥606,000
リミテッド5.72006年式 ~ ¥612,000
2005年式 ~ ¥778,000
リミテッドV82005年式 ~ ¥410,000
2004年式 ~ ¥857,000
2003年式 ~ ¥263,000
2001年式 ~ ¥490,000

※このページに掲載している相場情報は、当サイトを運営するカレント自動車株式会社が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません

あなたは愛車ジープ グランドチェロキーの買取価格に満足していますか?

ジープ・グランドチェロキー (Jeep Grand Cherokee) は、クライスラーが手掛け、数多くのSUVラインアップを抱えるジープブランドで販売されるフラッグシップモデルのクロスオーバーSUVです。アメリカ車らしい無骨さと街中の走行にも耐える優雅さとを兼ね備えた見た目に加え、走行性能の良さから日本国内でも人気は高く、中古車の中でも人気のある車種です。SUVのカスタムベースとしても人気があり、特に車好きの人を多くファンに持つ車種でもあります。1993年に初代グランドチェロキーが登場し、現行4代目は2011年に販売開始され現在まで生産され続けているロングセラーモデルとなっています。

ジープ グランドチェロキーの買取相場について

中古車市場の流通数は300台前後といわれるグランドチェロキー。特に高値で取引されているのは、3代目以降に設定されたSRT8と呼ばれる最上級グレードで、6リッターオーバーの強力なV8エンジンを搭載しており、その圧倒的な動力性能が人々を惹きつけています。もちろんそれ以外のグレードが良くないわけではありません。クルマ自体が高い人気を誇っているため、古いものや走行距離が10万キロを超えているような個体でも、他の車種に比べて高い査定が出やすい傾向があります。初代モデルは1993年~(新車時価格:360万~540万円)で中古車物件は31万~40万円、2代目モデルは1999年~(新車時価格:375万~530万円)で中古車は29万~128万円、3代目モデルは2005年~(新車時価格:452万~749万円)で中古車は75万~357万円、4代目モデルは2011年~(新車時価格:398万~817万円)で中古車は166万~718万円で取引されるなど、販売価格、買取相場ともにかなり値段の開きがあります。

・買取相場 20万〜340万円(2018年6月現在)


ジープ グランドチェロキーの買取や売却のポイント

パワフルで高い走行性能をもつエンジンにしっかりとしたボディが乗り、操舵角がピタッと収まる正確なステアリングで操作性の良さも兼ね備えているため、市街地でも高速道路でも快適に乗りこなせるクロスオーバーSUV、グランドチェロキー。安全性にも重点を置いて開発されており、ステアリングの動きと連動して動くアダプティブバイキセノンヘッドライトや前方の車との車間距離を保つアダプティブクルーズコントロール、ドライバーに注意を喚起する車線逸脱警報プラスなど豊富な機能を搭載しています。完成度の高い人気車種でありながら、中古車市場での流通量はそれほど多くありません。したがって、買取相場は総じて高めの金額で安定しているのが現状です。10年落ちでも高額査定の可能性があり、また、他の車種であればほとんど価格がつかない20年落ちであっても買取の対象となる場合もあります。輸入モデルと国内モデルのどちらも流通していることから、右ハンドル、左ハンドルのどちらであるかということも査定に影響するポイント。日本では左ハンドルの方がどちらかというと希少なため、買取相場も若干高いようです。さらに初代発表から現在まで、その歴史の中で多くの限定車や特別仕様車も発表されてきました。

では、高額査定および買取のポイントはどのような点なのでしょうか。下記に挙げていきます。

・輸入/国内モデル:両方が流通していますが、左ハンドルの輸入モデルのほうが高い査定となる傾向があります。
・ボディカラー:全モデルおよびグレードで、ブラックが一番人気!その他はホワイトなどのモノトーン系に人気が集中しています。
・グレード:上級グレード「サミット」、最上級の別格スポーツモデル「SRT8」の2種が高値傾向
・推奨装備:純正カーナビ
・その他:禁煙車、低走行、事故歴/修復歴/パネル交換/板金塗装なしであれば尚良し

カスタムベースとしても人気のクルマであるため、自分好みにカスタムをして楽しんでいるオーナーも少なくないと思われます。カスタム車のご売却を検討している方は、内容次第で査定結果が上がる場合もありますので、パーツひとつひとつを適切に査定することのできる豊富な知識をもった輸入車専門店での査定をオススメします。その他どのようなモデル/グレードであっても、より満足のいく査定を実現させるために、ぜひ弊社にご相談ください。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

ジープ グランドチェロキーを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

1993年にデビューした初代グランドチェロキーは、1980年代のアメリカで人気を博していたフォード・エクスプローラーのライバル車として開発されたという経緯があります。そのため、走行性能はもちろん、初代から装備や内装にもこだわったラグジュアリーなSUVとしてラインアップされました。いまやアメリカンSUVを代表するクルマのひとつとして数えられるほど人気を集めています。アメリカ車といえば燃費の悪さがデメリットとして語られることが多いかと思われますが、グランドチェロキーはモデルチェンジごとに改良を重ねており、2017年には「リミテッド」、「サミット」、「ラレード」の3グレードが揃ってエコカー減税対象車となるほど燃費の良さは向上しています。日本国内では、初代より輸出モデルと本国モデル、そのどちらも全グレードで展開されており、右ハンドル、左ハンドルがそれぞれ流通しています。その人気の高さから、年代が浅いものに限らず、たとえ10年落ちの個体であっても高額査定の対象となる可能性をもった優秀なクルマといえるでしょう。それぞれの個体の状態をしっかりと査定して的確な金額を提示できる輸入車専門の買取業者であれば、きっとより良い査定結果に繋がるはずです。

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする