SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

ランドローバー ディスカバリースポーツを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

ランドローバー ディスカバリースポーツの買取相場一覧表

グレード年式買取相場価格
7プラス2016年式 ~ ¥3,488,000
HSE2018年式 ~ ¥4,058,000
2017年式 ~ ¥3,590,000
2016年式 ~ ¥3,188,000
2015年式 ~ ¥2,739,000
SE2019年式 ~ ¥4,256,000
2018年式 ~ ¥3,588,000
2017年式 ~ ¥3,481,000
2016年式 ~ ¥2,547,000
ゴーアウト2018年式 ~ ¥4,103,000
ピュア2018年式 ~ ¥3,146,000

※このページに掲載している相場情報は、当サイトを運営するカレント自動車株式会社が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません

あなたは愛車ランドローバー ディスカバリースポーツの買取価格に満足していますか?

ディスカバリースポーツは2014年から販売しているランドローバーのラインナップの中で最もコンパクトなSUVです。フリーランダー2の後継車の位置付けとなっています。コンパクトなサイズでありながら3列シートを備え最大7人まで乗れる仕様も用意。他にも5人乗り仕様もあります。ミニバンの要素まで備えたコンパクトSUVであるため家族でも使うことのできるスタイリッシュな車です。日本に導入されたのはガソリンエンジンモデルのみで「SE」「HSE」「HSE LUXURY」の3グレード展開で導入されました。後に「PURE」グレードの設定とディーゼルエンジンも導入しています。

ランドローバー ディスカバリースポーツの買取相場について

販売開始からまだ数年(2018年時点)であるため高値で推移しています。デビューは2014年で2018年からは改良モデルが導入され新エンジン「インジニウム」を搭載。ガソリンエンジンに加えディーゼルエンジンも追加されました。中古車市場の動向を見てみるとデビューの2014年から大幅改良までの2018年までと2018年以降で価格帯が変わることがわかります。グレード別で見てみると中間グレードのHSEが多く出回っており、グレード体型順に買取額も高くなっている傾向にあります。エンジンの種類、オプションや追加装備によって多少買取額の前後があり、5+2シートパック装着車やディーゼルエンジン搭載モデルは高価買取のケースが多いようです。

買取相場:約40万円~600万円以上
(※2018/10 時点)


ランドローバー ディスカバリースポーツの買取や売却のポイント

2014年にランドローバーのエントリーモデルとしてデビューしたディスカバリースポーツ。以前ランドローバーラインナップにあったフリーランダーの後継として誕生しました。デビュー当初はガソリンエンジンモデルのみ3グレード展開でしたが2018年の大幅改良によりエントリーグレードの「PURE」を追加、ジャガー・ランドローバー開発の新エンジンユニットである「インジニウム」を導入し新ガソリンエンジンモデルに加えディーゼルエンジンモデルもラインナップに加わりました。基本部分を共用しているレンジローバーイヴォークよりも買いやすい価格設定になり老舗SUVメーカーの車が手に届きやすくなりました。ボディサイズは全長4,599mm全幅2,173mm(ドアミラーを含む)全高1,724mmとコンパクトなサイズでありながら5+2シートパックにより最大7名乗車まで可能になりました。2列目シートは40:20:40の可倒式、3列目シートは50:50の可倒式になっているため多彩なシートアレンジか可能になっています。シートを倒したときの段差も少なくほぼフラットなラゲッジルームになるため長い物や大きめの物も難なく積むことができるのは嬉しいポイント。デザイン面では直線を基調としたシンプルな構成になっていますが、シンプルな中に力強い目つきを持ち堂々と構えたスタイルをしています。スタイルはスタイリッシュかつ堂々としていますが最低地上高は210mmを確保しどこにでも問題なく進入することができ、渡河水深は600mmまで可能であり本格的なSUVの素質は継承しています。家族旅行やキャンプなどアクティブに使うユーザー、都会など狭い道が多い場所で使うユーザーにも大きすぎないサイズとユーティリティの高さによりマルチに使えるスタイリッシュな老舗メーカーのコンパクトSUVがディスカバリースポーツの魅力です。エントリーモデルでありながらランドローバーの伝統を引き継ぎ、SUVとしての要素も抜かりなく作られていモデルです。新型車であってもその価値をしっかりと熟知し見極められるのはSUVを専門に扱う買取店だからこその特徴です。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

ランドローバー ディスカバリースポーツを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

国産車の一部メーカーやヨーロッパ車メーカーの多くは年次改良を行うケースがよくあります。マイナーチェンジほどの変化はないですがグレードの見直しや装備の変更、メカニズムの改善を行いより良い車に変更していきます。ディスカバリースポーツは2018年に大幅な改良が行われグレードの見直し新エンジンユニットが導入された影響が中古車市場にも表れています。このような大幅改良が行われると改良前モデルの買取額が下がる傾向が多く見られます。一般的なカーディーラーや買取店では先程述べた影響が顕著に表れ予想を下回る買取額になってしまう可能性があります。少しでも下落幅を抑えるためにはSUV専門の買取店であるSUVラボへ相談することです。独自のコネクションと販売ルートを使いコストを削減することに成功したSUVラボなら改良前モデルやモデルチェンジ前の価格下落幅を抑えることができ結果として買取額や査定額アップの可能性が高まります。現在の価値を知るだけでも構いません。査定をしてみないことには次の車へのきっかけがつかめないままになってしまいます。少しでも気になったらSUVラボへ気軽にお問い合わせください。

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする