SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

ランドローバー フリーランダーを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車ランドローバー フリーランダーの買取価格に満足していますか?

ランドローバーフリーランダーは1997年から2006年までイギリスのSUV専門メーカーランドローバーが製造販売していた当時ランドローバーラインナップの中で最もコンパクトなSUVです。日本でも2001年にフリーランダーの名で正規輸入され2.5L V6ガソリンエンジンにATの組み合わせで導入されました。導入当初は5ドアモデルと3ドアソフトトップをラインナップしていましたが2004年からは3ドアモデルを導入中止。特別仕様車や限定車を展開しながら2006年まで販売されましたが、2006年のフルモデルチェンジに合わせてフリーランダー2へと移行しました。

ランドローバー フリーランダーの買取相場について

フリーランダーは現在出回っている数が少ない状況です。導入販売からフルモデルチェンジまでわずか5年程度の期間しか販売されていないことも影響し個体数もわずかしかありません。日本へは3ドアと5ドアモデルが導入されましたが現存している車両の多くは5ドアモデル。買取の傾向としては車両の状態が大きく影響しているようです。外装や内装のキズや汚れ、シートのへたれ具合、内張りの状態などによって買取額に差が出てきています。グレード、ボディカラー、装着されている装備、年式、走行距離などはさほど買取額に反映されていないのが現在の買取状況です。

買取相場:約20万円~60万円以上(2018年11月現在)


ランドローバー フリーランダーの買取や売却のポイント

ランドローバー最小モデルとしてデビューしたフリーランダーはコンパクトな本格派SUVとしてランドローバーの名に恥じない仕上がりになっています。今となって見てみると少し古くさく感じるデザインかもしれませんがランドローバーらしいどっしり構えた表情を持ち力強さを感じるデザインは色褪せていません。フリーランダーのデビューは1997年ヨーロッパでは登場から2年で12万台も販売され、一躍人気モデルとなりましたが日本へ導入されたのはデビューから4年後の2001年。当初はMTモデルしかラインナップがなかったことが日本導入が遅れた原因のひとつ。2001年モデルからはATがラインナップに加わったため晴れて日本への導入が決定した経緯があります。日本へは5ドアモデルの「S」と「ES」2グレード、3ドアソフトトップモデルの「GS」の1グレードが輸入されました。いずれも2.5L V6ガソリンエンジンを搭載。2001年モデルからオンロードとオフロード性能をアップさせる電子デバイスなどを取り入れ走破性が向上。装備面も電動式テールゲート・ウインドウシールド、電動格納ドアミラー、オーディオ機器などの快適装備も充実。5ドア上級グレード「ES」には本革シート、本革ステアリングホイール、本革シフトノブ、シートヒーターなどの豪華装備が装着されました。快適性と走破性と装備を充実させて日本でのデビューとなったフリーランダー。2001年には特別仕様車「フリーランダーSアドベンチャーパッケージ」をリリース。外装アクセサリーを装着し力強さを強調した100台限定モデル。2002年モデルでは内外装が若干変更されました。2002年4月には5ドアESをベースにDVDナビとリアバンパーにロゴを貼付した「Navi Edition」を150台限定販売。2003年5月にはプレミアムスポーツシートやレザーを使用した豪華な内装を備えた「フリーランダーHSE」を150台限定で販売。2004年モデルではフェイスリフト、リアデザインの変更、インテリアの手直しが行われるとともにグレード整理を実施。このときから3ドアモデルが廃止になり、5ドアのエントリーグレード「GS」も廃止。新しいグレード体型はベーシックな「SE」と上級グレードの「HSE」の2グレード展開へ改められました。2005年には特別仕様車「フリーランダー・スポーツ」を設定し100台限定で販売。30mmローダウンし硬めのセッティングになったサスペンションと専用ボディカラー、フロントフォグランプ、レザーシート、レザーステアリングホイールが標準装備となった特別仕様車を最後に2006年フルモデルチェンジとなりフリーランダー2へ生まれ変わりました。日本での販売期間は5年という短い期間でしたが多くの特別仕様車を販売してきたフリーランダー。中古車市場の多くはグレード整理が行われた時に設定された上級仕様「HSE」がほとんどです。中には「ES」などもありますが数は少ない状況です。装備が充実しているグレードや特別仕様車などは高価買取になる可能性が高いため一度SUV専門買取を行っているSUVラボへご相談ください。また「S」「ES」「GS」などはプレーンな貴重モデルであるためこちらも諦めずSUVラボへお問い合わせください。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

ランドローバー フリーランダーを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

ランドローバーシリーズの最小サイズのフリーランダー。一般的な買取額を見てみると高価買取は期待できないのかと思われる方も多いと思います。しかしあくまでも一般論にすぎません。ランドローバーの生い立ちやフリーランダーのメリットやデメリット、装着されている快適装備、ランドローバーフリーランダーの実力や価値などをしっかりと知っている所で査定することをおすすめします。日本に導入されてから現在(2018年時点)で15年以上、最終モデルからは10年以上経ちますが今だに色褪せていないランドローバーらしさをもつフリーランダーのことならSUVを専門に取り扱っているSUVラボへご相談ください。SUVラボならフリーランダーのことを知り尽くした専門スタッフがお車をチェックするだけでなく日本全国にネットワークを持っているため中古車市場の最新情報をリアルタイムで入手し即座に査定に反映させます。一般的な一括査定などでは後のしつこい連絡に悩まされたり売るまで帰さないといった問題も起きています。しかし、SUVラボならSUVに特化した専門店1社限定で査定をするためしつこい連絡や売るまで帰さないといったことはありません。大切に乗ってきたフリーランダーを手放すならフリーランダーのことを知り尽くしているSUVラボにお任せください。

ランドローバーフリーランダーの車両情報

燃費

-km/L

排気量

2497cc

新車時価格帯

325~365万円

最高出力

177ps/6250rpm

ランドローバーフリーランダーのグレード一覧

燃費-km/L
排気量2497cc
新車時価格365万円
最大出力177ps/6250rpm
駆動方式4WD
生産期間2003年10月~2007年04月
燃費-km/L
排気量2497cc
新車時価格325万円
最大出力177ps/6250rpm
駆動方式4WD
生産期間2003年10月~2007年04月

SUVの高額査定は
SUVラボ買取
強力にバックアップ!

SUVのことならSUVラボ買取!

ランドローバー フリーランダーの関連記事

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする