SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

レクサス RXを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

レクサス RXの買取相場一覧表

グレード年式買取相場価格
200t2017年式 ~ ¥4,192,000
2016年式 ~ ¥3,999,000
3002018年式 ~ ¥4,680,000
450h2017年式 ~ ¥4,698,000
2016年式 ~ ¥3,891,000

※このページに掲載している相場情報は、当サイトを運営するカレント自動車株式会社が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません

あなたは愛車レクサス RXの買取価格に満足していますか?

レクサスRXは1998年から現在も販売が継続されているラグジュアリークロスオーバーSUVです。1998年から2003年の初代、2003年から2009年の2代目まではトヨタ ハリアーとして日本国内では販売されていました。2009年3代目からは「RX」として日本国内でも販売が開始されました。「高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えたSUV」としてデビューしたRXは新しいジャンルの開拓車になりました。2015年4代目へと生まれ変わり現在も販売されています。レクサスならではの上質感やこだわり、革新が随所に感じられるラグジュアリーSUVです。

レクサス RXの買取相場について

日本においてRXとしての展開は3代目2009年からであるため現在も高値で推移している状況です。レクサスは近年高級車として国内でも認知され世界的な統計でも満足度が高いブランドとして知られています。ブランド性が中古車市場に出ても維持されています。トヨタ ハリアー以降ラグジュアリークロスオーバーSUVがブームとなりより高級志向なRXは乗り心地、快適性、使い勝手など申し分ないほどの作り込みがされいまだに高い人気を維持している車種です。ガソリンエンジンモデルでも不足無く走り静粛性も高いのが特徴。ハイブリッドモデルと比べると軽量であるため軽快な走りにも貢献しています。年式が新しく、低走行車、ホワイトカラー、ブラックカラーは高額になる傾向があります。

買取相場:約130万円~650万円以上
(※2018/9 時点)


レクサス RXの買取や売却のポイント

初期のレクサスRXは「ハリアーのレクサス版」として認知されることが多く正直パッとしない部分もありました。日本に導入された3代目からはレクサスらしい高級感溢れる内装とハリアーよりもボディサイズを少し大きくしたこともあり差別化をすることに成功。レクサスの挑戦もRXでは多く見られます。パソコンのマウスのような「リモートタッチ」は代表的な例です。革新的なインターフェースもいち早く取り入れるのがRXの特徴です。4代目では「LEDシーケンシャルターンシグナルランプ」いわゆる流れるウインカーが採用されました。4代目はさらにボディサイズを大きくしNXとの差別化をすると共に欧州車でよく見られるダウンサイジングターボエンジンを搭載したモデルもあります。2L直列4気筒ターボエンジンは最高出力238PS最大トルク350Nmを発生させます。最大トルクは1,650rpm~4,000rpmと日常で使う領域で最大の力を出せる設定になっています。国産高級車といえば大きい排気量のエンジンを載せゆとりあるトルクで走らせるというイメージがあるかもしれませんが、レクサスは大排気量のフィーリングを2Lエンジンで実現しています。エンジンの音や振動も抑えられていて2Lというのは言われなければわからないほど力があります。また、自動車税も抑えられ、燃費が良いのも特徴です。RXにはかつて3.5L V6エンジンのラインナップもありました。大排気量ならではの魅力が味わえたのは3代目RX。時代の流れに合わせたダウンサイジングターボを搭載した4代目RX。それぞれに良さがありますが3.5Lは今では中古車市場でしか手に入れられないモデルとなってしまいました。レクサスを象徴する「スピンドルグリル」は3代目のマイナーチェンジ(2012年)から取り入れられ遠くからでもレクサスとわかるフロントデザインになりました。第一印象は好みが別れそうだと批判されたこともあったスピンドルグリルですが、スピンドルグリルが採用される前のRXと見比べてしまうとフロントフェイスの力強さに大きな差があることがわかります。様々な最新を取り入れて時代を切り開いてきたレクサスRX。日本では「ハイブリッド」や「燃費」が自動車の話題となりエンジンモデルは存在が薄れてしまっていますがまだまだエンジンも進化し続けているのも事実です。近い将来エンジンのみを動力とする車が無くなる可能性があるため手に入れるなら今しかありません。大排気量で余裕とゆとりをもって走りたい、エンジンならではの魅力を味わいたいという人達は多くいます。納得の価格で売却することができ、次のオーナーへ安心して手渡せるのはSUV専門店「SUVラボ」だからこそできるのです。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

レクサス RXを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

新たなジャンルを開拓したレクサスRX。日本では3代目から「RX」として導入されています。ハリアーから始まったラグジュアリークロスオーバーSUVはいまだに人気が衰えず各高級車メーカーがこぞってSUVを投入しています。その原点であるRXはレクサスブランドの中でも主力商品のひとつです。一般的に日本の自動車市場の場合、ガソリンエンジンモデルはハイブリッドモデルと比べると価格が落ちやすい傾向にあります。カーディーラーや一般的な買取店、一括査定サイトではこの一般論が当てはまることが多いでしょう。少しでも高く売りたいのであれば専門店に相談しましょう。ジャンルに特化した専門店であればニーズをしっかりと見極めた上で価格を提示することができます。SUV専門買取店であるSUVラボなら独自のネットワークがあるため高額買取が期待できます。過去の実績と多くの経験があるプロが細かくチェックし適正な価格を提示することが可能です。SUVラボならではの良いところとして、二重査定が無く、キャンセルも可能、オリジナルの販売ルートを持っているため中間コストを削減できます。また、一括サイトのようなしつこい連絡はありません。安心してSUVラボへお問い合わせください。

レクサス RXの関連記事

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする