SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

マツダ CX-8を専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車マツダ CX-8の買取価格に満足していますか?

CX-8は、マツダ株式会社が製造・販売するクロスオーバーSUVです。2017年9月、正式発表とともに受注を開始し、同年12月より販売開始。北米を中心に販売され日本では未発売の大型SUVであるCX-9と、同社の大ヒットSUVである2代目CX-5のプラットフォームを組み合わせて、国産車では珍しい3列シートが採用されています。さらに、これまでの国産3列シートSUVでは3列目シートの扱いがあくまで補助的であったのに対して、CX-8の3列目シートは乗り心地の良さにこだわり、ミニバンのような高い居住性を実現。高級感あるシャープなSUVでありながらファミリーでも使えるクルマであることが功を奏して、販売目標台数をはるかに上回る好業績を収めています。

マツダ CX-8の買取相場について

2017年12月に販売が開始されたばかりで、2018年7月の時点でもなお新車注文時には納車まで3~4ヶ月ほどを要するといわれる大ヒット車、CX-8。特筆される居住空間の作り込みのみならず、最新マツダ車の特徴である“魂動デザイン”が活きたエクステリアのデザインも評価が高く、加えてディーゼルエンジン特有のパワーおよび燃費の良さや静粛性など、クルマとしての完成度が高いことにより、まだまだ人気を伸ばすことが予想されるでしょう。中古車市場にも少しずつ姿を現してはいますが、やはりそのほとんどが新車に近い状態のため非常に高い価格で取引されています。したがって、買取相場も当然高値で推移しており、今後も簡単には下がらないのではないでしょうか。

・買取相場 160万円~250万円(2018年7月現在)


マツダ CX-8の買取や売却のポイント

CX-8は「XD」、「XD PROACTIVE」、「XD L Package」の3グレードをラインナップ。全グレードで、6:4分割ベンチシートの7人乗りと、キャプテンシートを採用した6人乗りのどちらかが選べます。キャプテンシート採用の6人乗りの場合は2列目にセンターコンソールボックスが装着されており、より贅沢感のある居住空間となっています。それに加えて「XD」および「XD PROACTIVE」には2列目シートにセンターコンソールボックスが無くウオークスルーができるモデルも存在します。パワートレインは全車共通で最高出力190ps、最大トルク450Nmを発生する2.2L4気筒ディーゼルターボエンジン「SKYACTIV-D 2.2」のみを搭載。今現在ガソリンエンジンモデルは用意されていません。トランスミッションは6速ATの「SKYACTIV-DRIVE」のみで、これにFFと4WDが設定されています。パワートレイン1種とグレード3種という一見シンプルな構成ですが、シートタイプに幅があるため結果的には組み合わせバリエーションが豊富です。ボディサイズは、全長4,900mm、全幅1,840mm、全高1,730mmで、マツダの日本市場向け乗用車としては最大のサイズです。価格と内容のバランスから「XD PROACTIVE」の7人乗りシートを選ぶ層が多いようですが、よりラグジュアリーな使い方も可能な「XD L Package」の6人乗りもまた売れ筋であることも確かです。ボディカラーは全7色で、マツダ車全体で人気だという特別塗装色「マシーングレープレミアムメタリック」や、マツダらしく広島カープファンから根強い人気を得ている「ソウルレッドクリスタルメタリック」など、他のSUVと違い珍しく白・黒以外のカラーに人気が集まっています。被害軽減ブレーキなどを含むマツダの先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を全車に標準装備しており、オプションで360°ビューモニターも装備可能。運転のしやすさに加え、安全面でも高クオリティを実現しています。

では高額査定および買取の具体的なポイントを下記に挙げていきます。

・ボディカラー:安定のブラック・ホワイト系だけでなく、グレーやレッドも人気あり
・グレード:「XD PROACTIVE」、「XD L Package」の2種が売れ筋。上級グレードの「XD L Package」は6人乗りであれば尚良し
・必須装備:カーナビ(できれば純正)
・その他:360°ビューモニター、禁煙車、低走行、事故歴/修復歴/パネル交換/板金塗装なしであれば尚良し

スタイリッシュなデザインの3列シートSUVが国産車としてはあまり生産されていない珍しいものであることに加え、購入者の声として「車の大きさを感じさせない」「乗り心地のよさや静粛性は想像以上」などが挙がり、高評価を得ているCX-8。これからも人気が広がると予想されるこのクルマを適切に評価させていただきますので、ご売却を検討の際はSUV取り扱いの豊富な知識と経験をもつ弊社へぜひご相談ください。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

マツダ CX-8を
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

ステーションワゴンやミニバンがもつ利便性を上手く取り入れながらスタイリッシュなSUVにまとめ、最大7人乗れるパッケージに仕立てられているCX-8は、他SUVからの乗り換えに加えて、ミニバンからの乗り換えで購入するユーザーも多数存在しています。若いカップルやファミリーにも支持され、いまや世代・趣味を問わず幅広い層にその魅力が受け入れられており、それだけ需要が高ければ査定結果も高額となることは明らかです。あくまで検討の一助として、一括査定で査定額を比較してみるのも良いでしょう。ただし、人気車種だからといってあまり吟味しないまま買取業者を決めてしまうと、より良い結果に繋がらない場合も考えられます。その人気ゆえにいまもなお新車販売時の納期はそれほど短縮されておらず、中古でも構わないから早く欲しい、と考えているユーザーもいるでしょう。ディーラー下取りで一般的もしくはやや低めの査定額に落ち着いてしまうよりも、売却と購入のマッチングが上手くいきやすいSUV専門店や買取専門店であればより良い査定額が提示される可能性も高く、大変おすすめです。CX-8は、多少時間をかけてでもじっくりとより良い取引店を探す価値が十分にあるクルマです。

マツダ CX-8の関連記事

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする