SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

三菱 ジープを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車三菱 ジープの買取価格に満足していますか?

ジープは1953年から生産されていた本格SUVです。乗用仕様のみならず自衛隊やアメリカ軍でも使用されていました。ボディタイプはホイールベースの違いで「ショートホイールベース」「ミドルホイールベース」「ロングホイールベース」の3タイプ。エンジンはガソリンとディーゼルの2種類を用意していました。初期のモデルは完全ノックダウン生産によりミツビシを表すスリーダイヤのロゴはありません。後に日本製のモデルも作られるようになり進化を続け2001年まで生産販売された長い歴史を持つモデルです。

三菱 ジープの買取相場について

数十年前のジープでも価格がつくことにまず驚きます。ディーゼルエンジンの排気ガス規制の関係上NOx対策PM対策がされているものは高価買取されている傾向にあります。完全ノックダウン生産により本場のジープの要素も取り入れているモデルということもあり根強いファンと人気があります。中古車市場において年式や走行距離などはさほど影響は無いようで車両の状態が重視されている傾向にあります。ガレージに眠っている三菱ジープがある方はぜひ一度問い合わせをしてみてください。思わぬ結果が出る可能性すらあります。

買取相場:約30万円~300万円以上
(※2018/9 時点)


三菱 ジープの買取や売却のポイント

〈三菱ジープ史〉
1953年アメリカ政府がジープを安価に調達するために完全ノックダウン方式でジープの生産がスタートしました。7月には製造と販売の権利を供与する契約が締結し国産化に結びつきました。1954年にはエンジンを国産化することに成功し1955年には量産化を開始。1973年ショートホイールベース仕様の自衛隊向け車両に変わりミドルホイールベース車両をベースとした小型トラックが防衛庁の指示により登場しました。1982年三菱の歴史的名車パジェロが登場。パジェロの出現によりジープは車種整理を行いました。1996年排出ガス規制や衝突安全性、操縦安定性や居住性向上のため防衛庁はパジェロをベースとしたトラックへ切り替えをしました。1998年生産終了決定。最後の限定車300台が生産されました。特別カラーを用意しシリアルナンバー刻印をしました。2001年在庫販売終了に伴い三菱ジープの歴史も終了となりました。

〈三菱ジープのバリエーション〉
バリエーションはボディとエンジンの2種類に大別することができます。そこからさらにボディ3タイプ、エンジン2タイプに分けられます。ボディバリエーションはホイールベースの違いにより分けることができます。「ショート」「ミドル」「ロング」の3つです。ショートホイールベースはソフトトップルーフが採用されており、軍用車としての用途がメインです。ミドルホイールベースはソフトトップルーフとハードトップルーフがあります。ソフトトップは自衛隊向け、ハードトップは乗員を多くのせることができる仕様もありました。ロングホイールベースもソフトトップルーフとハードトップルーフのデリバリワゴンがあります。ソフトトップルーフは消防用向け仕様もあり商用車のような扱いでした。ハードトップルーフのデリバリワゴンは乗用車としての用途がメイン。ベンチシートや3列シートを備えているのが特徴です。エンジンはどのホイールベースタイプにもガソリンとディーゼルが用意されています。型式により搭載されるエンジンも異なり用途に合わせたエンジンを組み合わせていました。

〈ポイント〉
年代、型式、ボディタイプ、ホイールベースタイプそれぞれに個性や特徴があり一概にどれが良いとは言えません。一般的な買取店の車両を見ても特定の車両が高価買取ということはなく、車両の状態が買取額の差を生んでいるようです。

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

三菱 ジープを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

本家本元のジープの要素を取り入れた三菱ジープ。コレクターやジープファンが多く存在するため販売開始から数十年たった今でも思いのほかいい価格で取引されています。年式や走行距離、特別モデル、台数限定などによって中古車市場は絶えず価格変動が起きています。ジープは根強い人気がある車種です。ジープのような車の場合には型式までもこだわるファンがいます。一般的な一括査定やディーラー査定の場合、年式や走行距離などである程度価格が決まってしまいます。長い目で見れば車も消耗品という扱いになるのは仕方ないことですが、中には年数が経つほど価値が上がる車両もあります。見方を変えれば希少車や限定車、コラボレーションモデルなどの貴重な車は資産になるとも言えるのです。なぜ価値があるのか、なぜ資産になりうる素質があるのかという深い理由まで理解している人は少ないでしょう。しっかりと理解しているのはコアなファンや専門家だけと言っても過言ではありません。三菱ジープのような資産価値がある車の価値の意味を知っているところで愛車を査定してみませんか?最近では車種やボディタイプなど目的に応じた買取専門店があります。インターネットやメールなどの文字の情報だけではわからないこと、手広く車を扱っている買取店ではわからないことも専門の買取店では見落とすことなくプロの厳しい目でチェックすることができます。査定したあとのキャンセルができて二重査定もない実績のある買取店SUVラボへ気軽にお問い合わせください。

三菱ジープの車両情報

燃費

-km/L

排気量

2659cc

新車時価格帯

193.3万円

最高出力

100ps/3300rpm

三菱ジープのグレード一覧

燃費-km/L
排気量2659cc
新車時価格193.3万円
最大出力100ps/3300rpm
駆動方式4WD
生産期間1994年07月~1998年06月

SUVの高額査定は
SUVラボ買取
強力にバックアップ!

SUVのことならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする