SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

スカイラインクロスオーバーを専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車日産 スカイラインクロスオーバーの買取価格に満足していますか?

スカイラインクロスオーバー(SKYLINE CROSSOVER)は、日産自動車が2009年から2016年まで製造・販売していたプレミアムSUVです。北米や欧州などの海外向けに「インフィニティEX」として販売されていたモデルがスカイラインの名を冠して日本に上陸。一般的にはSUVといえばセダンをベースにしている場合が多いですが、スカイラインクロスオーバーはクーペとSUVの融合をテーマに掲げて開発されました。そのため、SUVの持つアクティブ感・使い勝手・見晴らしの良さと、クーペのエレガントなスタイル・良好なハンドリング性能・加速のよさが高い次元で融合したクルマに仕上がっています。

日産 スカイラインクロスオーバーの買取相場について

2009年の販売開始当時は、日産のラインナップ内で最上級SUVとして存在していたスカイラインクロスオーバー。海外ではインフィニティブランドで販売されているモデルだけに、上質な仕立てとデザイン、さらにスポーツカーを思わせる走りが加わりエレガントな雰囲気を醸し出しています。しかしながら、同じプレミアム感がポイントの欧州系上級SUVと比較すればそれほど高くはない価格設定で、クルマの出来の良さにそのお得感も相まって多くのファンを獲得しました。中古車市場に目を向けると、販売当時の個体などは10年落ち近くにもなるためこなれた価格になってきていますが、中には高め価格の個体も存在しているようです。買取相場の全体像としては、新車購入価格と照らし合わせるとそれほど高くない価格帯に落ち着いてきているのが現状です。

・買取相場 45~135万円(2018年8月現在)


日産 スカイラインクロスオーバーの買取や売却のポイント

スカイラインクロスオーバーの全長×全幅×全高はそれぞれ4,635×1,800×1,575mm。全高以外はスカイラインセダンより小さく、実は思いのほかコンパクトなボディサイズです。パワートレインは、バルブ作動角・リフト量連続可変システム「VVEL」採用の3.7リッターV6エンジンに7段ATが組み合わされる1種のみで、駆動方式はFRのほか、電子制御トルクスプリット四輪駆動システムである「アテーサE-TS」を採用する4WDの2種。それらの組み合わせに加えて、上級装備が充実した「type-P」が設定されています。したがって、370GT(FR)、370GT type-P(FR)、370GT FOUR(4WD)、370GT FOUR type-P(4WD)の全4グレードという、比較的シンプルなラインナップ構成となっています。プレミアムクロスオーバーを標榜するだけにベーシックグレードであっても快適装備の充実度は高く、BOSEサウンドシステムが全車標準装備になるのをはじめ、運転席ヘッドレストのコートハンガーや、リモコン可倒式リアシートなども搭載。さらにtype-Pにはポジションメモリーと連動してシートだけでなくステアリングも電動調整が可能で、自車を俯瞰して見られる駐車ガイド機能付きのアラウンドビューモニターも標準で装備されています。美しい外観を最も特徴づけているのは、サイドのフロントホイールアーチからリアにかけて柔らかなラインが流れるようにデザインされている部分で、日本車離れしたプレミアム感抜群の美しいプロポーションを表現しています。フロントまわりのデザインでは、ヘッドライトやフロントグリルにスカイラインの面影を感じます。販売期間7年間のうち、一部仕様変更は実施されていましたが、フェイスリフト等のマイナーチェンジは実施されていません。スカイラインと名の付くSUVだけあって、よりしっかりとした足回りでパワフルな走りを追求した4WDモデルに人気が集まっている傾向があります。

では高額査定および買取の具体的なポイントを下記に挙げていきます。

・ボディカラー:ブラック・ホワイト系は安定して人気あり
・グレード:4WD且つ上級装備を備えた370GT FOUR type-Pは高額買取の可能性が最も高い
・必須装備:純正カーナビ
・その他:本革シート、禁煙車、低走行、事故歴/修復歴/パネル交換/板金塗装なしであれば尚良し

全高1,572mmというSUVにしてはかなり低いプロポーションでしなやかな足回りを実現し、スポーツカーのように踏んでいっても限界レベルが高いため挙動が乱れにくく、その高度な運動性能が走りの楽しさを感じさせてくれます。プレミアムな性能・装備が充実したスカイラインクロスオーバーの売却をご検討の際には、SUVの取扱に精通している弊社が丁寧にお手伝いをさせていただきます。ぜひお気軽にご相談ください!

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

日産 スカイラインクロスオーバーを
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

スカイラインクロスオーバーは、セダン、クーペに続くスカイライン第3の派生車種で、FRプラットフォームを採用し車高を上げてSUVに仕上げたクルマです。しかしながら、インパネまわりのデザインはセダンやクーペをベースとしつつも完全に流用している部分は少なく、スカイラインクロスオーバーのために独自デザインされた部分のほうが圧倒的に多いことなどから、ラグジュアリーSUVとしての個性が際立っています。走りについても、フロントミッドシップにエンジンを搭載したことで前後重量配分が最適化され、さらに前後オーバーハングのショート化や大径タイヤの採用など、SUVでありながらスポーツカーに迫る運動性能を確保。「スカイライン」の名に恥じない、しなやか且つスポーティなフィーリングを味わうことができます。このようにクルマの出来は申し分ないプレミアムなものながら、前項でも述べたとおり、現状の相場はあまり高くはなく、おそらく今後も下がっていくであろうことが予想されます。そのため、査定の際にはとくに取引店の選択が非常に重要です。質の高いクルマを適切に査定できるSUV専門店等であれば、ディーラー下取りや他の取引店よりも納得のいく査定を受けられる可能性が最も高く、大変おすすめです。

日産スカイラインクロスオーバーの車両情報

燃費

8.8~9.2km/L

排気量

3696cc

新車時価格帯

447.1~546.5万円

最高出力

330ps/7000rpm

日産スカイラインクロスオーバーのグレード一覧

燃費9km/L
排気量3696cc
新車時価格518.4万円
最大出力330ps/7000rpm
駆動方式FR
生産期間2014年07月~2016年06月
燃費9.2km/L
排気量3696cc
新車時価格447.1万円
最大出力330ps/7000rpm
駆動方式FR
生産期間2014年07月~2016年06月
燃費8.8km/L
排気量3696cc
新車時価格546.5万円
最大出力330ps/7000rpm
駆動方式4WD
生産期間2014年07月~2016年06月
燃費8.8km/L
排気量3696cc
新車時価格475.2万円
最大出力330ps/7000rpm
駆動方式4WD
生産期間2014年07月~2016年06月

SUVの高額査定は
SUVラボ買取
強力にバックアップ!

SUVのことならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする