SUVラボ買取

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

トヨタ ランドクルーザー100を専門で高価買取

SUV専門店だからできる高額査定!
pr_point

専門店だから各モデルの特徴セールスポイント熟知しております。そのため高価買取することが可能となりました。

なんと一般的な買取店との差額が50万円以上出たケースも!SUVを高く売りたいならSUVラボ買取!

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする

あなたは愛車トヨタ ランドクルーザー100の買取価格に満足していますか?

ランドクルーザー100(LAND CRUISER 100)は、トヨタ自動車が製造・販売するSUV「ランドクルーザー」シリーズ中、1998年から2007年まで最上級に位置していたフラッグシップモデルです。そのルーツは60年以上前に遡り、1955年に「ジープBJ型」として登場したクルマが後にランドクルーザーの名前を与えられて役割ごとに派生しながら進化を遂げた中、ランドクルーザー80の後継車種として誕生しました。先進機能および高級装備を持つステーションワゴン系列で、2007年に100の後継となる現行型の200へとモデルチェンジしたため現在新車では入手できません。世界中の悪路を走破することを前提にした強靱さを備えながらも高級装備が充実したSUVとして国内外を問わず非常に高い人気を獲得しています。

トヨタ ランドクルーザー100の買取相場について

ランドクルーザーは約60年間の長い歴史の中で大きく3種類に派生しながら進化を遂げてきました。具体的には、大柄な車体に豪華な装備を纏う最上級車種のステーションワゴン系、主に業務用途向けのヘビーデューティー系、そのヘビーデューティー系からさらに派生し「プラド」のサブネームを冠するライトデューティー系の3つです。ランドクルーザーが王者と言われる所以のひとつに、そのすべての車種において中古車市場でも非常に価値が高く、言い換えればシリーズ全体がリセールバリューに優れた希有なクルマだということが挙げられます。中でもランドクルーザー100が属するステーションワゴン系は、オフロードの走破性や耐久性などに優れた機能性をもちつつ、快適性や高級感も併せ持ったモデル。新車販売が後継の200に移行した現在でも100系の価格は下がりにくく、高めで安定した買取相場であると言えます。

・買取相場 45万~350万円(2018年9月現在)


トヨタ ランドクルーザー100の買取や売却のポイント

ランドクルーザー100には7人乗りのワゴンと5人乗りのバン、このふたつのバリエーションが存在します。ワゴンにはランドクルーザー史上初めて採用された4.7L V型8気筒ガソリンエンジンが、バンには4.2L 直列6気筒ディーゼルターボエンジンが搭載され、トランスミッションは2002年のマイナーチェンジまで4速ATが、それ以降は5速ATが組み合わされました。メカニズムにおいて先代の80との大きな違いとなったのは足回りです。80ではコイルスプリング + 3リンクのリジッドアクスル式のサスペンションでしたが、100ではトーションバースプリング + ダブルウィッシュボーン式サスペンションの独立懸架となり、操舵方式もボール循環式からラック&ピニオン式へと変化を遂げ、より操安性と快適性の向上が図られています。この変更によりハンドルの切れ角が増し、80よりもさらに最小回転半径が小さくなることで取り回しがしやすくなりました。基本的なグレード構成は、ベーシックなVX、上位モデルのVXリミテッド、最高級のVXリミテッド・Gセレクションの3段階が設定されています。VXリミテッドとVXリミテッド・Gセレクションにはオプション設定でアクティブTRCとVSCを搭載することができるため走行性能がよく、また、シートやパネル等インテリアの高級感も高いことで人気が集まりました。ランドクルーザー100はそのクルマとしての出来の良さや人気の高さから盗難も相次いでいたため、2002年のマイナーチェンジでイモビライザーやセキュリティーホーンなどの車両盗難防止装置が標準装備されるようになりました。

そもそも個体の状態が良ければ高額買取が狙える車種ではありますが、その他に高評価となるポイントとはどういった点なのでしょうか。下記に挙げてきます。

・ボディカラー:ブラック・ホワイト系は安定した人気あり
・グレード:上位モデルのVXリミテッド、VXリミテッド Gセレクション
・年式:盗難防止装置が追加された2002年8月のマイナーチェンジ以降ならより高評価が狙える
・必須装備:カーナビ(できれば純正)
・その他:禁煙車、低走行、事故歴/修復歴/パネル交換/板金塗装なしであれば尚良し

このクルマに走れない道はないと言われるほど、世界中のどんな道でもパワフルに走り抜き、これからも人気車種であり続けるであろうランドクルーザー100。ご売却を検討の際は、SUV取り扱いの豊富な知識と経験をもつ弊社へぜひご相談ください!

無料査定依頼フォーム
最短22秒無料査定!今スグお気軽に!

お急ぎの場合はお気軽に

0120-677-778

までお電話ください。

愛車について

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様について

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

トヨタ ランドクルーザー100を
一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

街乗りに適した乗用車ベースのSUVとは一線を画し、ランドローバーやメルセデス・ベンツのGクラスなどと同じくラダーフレーム構造を採用しているボディは、どんな衝撃を受けても歪むことのない優れた剛性が特徴。シリーズ歴代初のV8エンジンを搭載して力強い走りを実現しながらもスカイフックTEMSの導入で乗り心地の良さも向上しました。本革シートや木目パネルを多用したインテリアなどの高級装備も充実しており、「オフロード界のセルシオ」と呼ばれることもあるほどの評価を獲得。中古車市場でも他にはない堂々とした風格で、後継の200とはまた違った魅力を感じるファンの支持により現在でも高めの価格で取引されています。世界で愛されている人気車種のため、どこに出しても引く手あまたなのは確実。たとえ10万キロを超える走行距離であってもランドクルーザー100ならば高い価値がつく可能性が十分ある、その性能を強く信頼されているクルマといえます。しかしディーラー下取りでは一般的もしくは若干低めの価格に落ち着いてしまうこともあり、あまりお勧めではありません。より価値の高い中古SUVを求める客層がメインのSUV専門店であれば、良い査定結果を得られる可能性が最も高いのではないでしょうか。

トヨタ ランドクルーザー100の関連記事

通話料無料のフリーダイヤルからお問い合わせ

通話
無料

0120-677-778受付時間 9:00~18:00 (365日対応)

最短22秒無料査定!今スグお気軽に!査定依頼をする